ミニ四駆作ってみた

ポケモン勢がミニ四駆に復帰していろいろと。

ミニ四駆作ってみた〜その208 「訪問記:フォースラボ」

ジャパンカップ前に一度は行っておきたかった、そう、フォースラボ!

ジャパンカップのコース、2016のヴァーチカルチェンジャーを作ってしまったすごいお店w

今年、2017のコースも完全再現されてるとのことで、走りに行っておきたかったのです。

横浜元町から歩いて1分!あたしみなとみらい勤務なのでほぼ定期券内!w

これが2017ジャパンカップ公式5レーン模擬コースだ!

f:id:poke4wd:20170624001516j:plain

デカーーーーい!w

メガバンクはなかなかの迫力があります。

 

今回はジャパンカップの練習なので、試作中の鮫肌メインで。

 

雷鼓38:45

 

大径トルクチューンでならこんなもんかね。

見た感じすごく遅く感じました

パワーのいる立体系なら少しは違うのかなぁ。

あとフロントブレーキ貼ってたのですが、当たってなかったです。

3レーンやる時は少し確認しなきゃ。

ハイパーに戻す方向になりそう(^^;

 

・斬紅郎:35.18

 

さすがにリジットバンパー+超速ハイパー。

久しぶりに走らせましたが、こいつ速いです。

フロントゴムブレーキを半分隠しましたが、ほとんど当たってなかったです。

3レーンならスロープで当たるセッティングなのですが、このスロープは直線スロープと言って、3レーンと少し違うそうなのですが、そこは後ほど。

 

・鮫肌:35:10 34.24(ノンブレ)

 

試作鮫肌のスペックは、

  • 小径バレルタイヤ(24.5mm)
  • 超速マッハ
  • リアにフロントユニット
  • マスダン x2

とまだフロントヒクオ+ATバンパーの連携ができていないもので。

 

小径バレルとマッハ積んで、リアにフロントユニット入れてマスダン付けただけの試作品ですが

f:id:poke4wd:20170624001617j:plain

いきなり斬紅郎超えでした小径マッハやるじゃん

 

安定感もあり、何周でも行けそうに見えたのですが、ブレーキを見るとめっちゃ擦ってる!?

径が下がってるので、当たりがキツかった模様おぃおぃ、とブレーキを外したらもっと軽快に!

35秒を切ることができました。

 

東京予選1の結果を見ると、勝ってるマシンは3335秒台。

このままでも戦えそうですが、もう少し速くしておきたい。

 

タイヤ径を25mm近くくらいに調整し、マッハを慣らしたものに変える。

これでうまく行けば33秒くらいにはなるかなぁ?

 

ただ1つ問題が。

上で少し書きましたが、本物の公式スロープはRが違うようです。

3レーンのスロープと同様のモノらしく。

直線スロープと比べると、

  • ブレーキが当てにくい
  • 斜面として急角度

となるようで

つまり、現時点のフォースラボ5レーンで調整すると、ほぼノンブレーキで急勾配を上がるので飛びますw

 

東京予選の動画見てる方はわかると思うのですが、スロープで吹っ飛んでる人が多すぎ。

これにはこんなワケがあったのですねラボ勢みんな飛んでるとのことw

逆に3レーンで調整してきた人たちは安定して走れてた、と。

 

これ、タミヤの作戦ですよね

公式模擬コース対策。

フォースラボみたいなお店は全国でも数店しかないため、練習格差が広がってしまうのですよね。

 

 

 

まぁとはいえ。

あたし自身の傾向と対策は練れた!w

あとは3レーンのスロープから1枚でコーナーに入れる調整できればいいのですよね♪

 

こんな感じで行きます!

あとFLシステムのことや、新しいフレキの話など、いろいろ聞けたのも収穫!

小池店長、ありがとうございました。

 

あ、ラボの宣伝してないじゃん!?(^^;

上記のようなお店でw、イベントも多く開催されていて。

座席も50席ありますので、作業できないってこともあまりなく。

(それでも混んでるときは100人近くいるそうです(^^;)

今は公式5レーンのみですが、ジャパンカップ後は3レーンも用意されるかと。

公式5レーンを体験するにはもってこいのお店ですので、是非に♪

f:id:poke4wd:20170624001703j:plain

ではでは。