ミニ四駆作ってみた

ポケモン勢がミニ四駆に復帰していろいろと。

ミニ四駆作ってみた〜その204 「マシン改修その1:雷鼓」

改修したマシンのご紹介!

1弾は雷鼓

現状、うちのマシンでは最古のマシンになります。

いくつかのマシンと統廃合をし、この形になりました。

 

雷鼓

・シャーシ:フレキ+電池落とし

・モーター:トルクチューン

・タイヤ:

    ホイール:大径アルミホイール

    フロント:ローフリクション

    リア:低反発ゴムタイヤ

・ギア比:3.5:1

・バンパー:

    フロント:リジッド+12-13Wゴムリング

    リア:スラダン+9mmベアリング+8-9W

・サイドマスダンにスリム

・東北ダンパー(スクエア)

・計155g

 

f:id:poke4wd:20170522234154j:plain

大径でペラ化してないので、タイヤ径は28mm以上あります。

ただ、電池落としているので重心は低く抑えられています。

 

いままでは4:1ギアでマッハやハイパーを使っていたのですが、超速ギア+トルクチューンでどうなるか、検証したかったのです。

 

また、アルミホイール化し、タイヤの遠心力を高めてみています。

これによって最高速の伸びが期待できるのでは?と。

 

またリアタイヤを低反発ゴムタイヤにしたので、以前より制振性も上がっているかな。

 

アルミからカーボンスラダンに変更しましたが、アルミホイールの重さが効いて150gオーバーとうちのマシンでは最重量マシンです。

でもトルクチューンだしけんじゃね?w

 

 

 

どんな走りか、乞うご期待!

ではでは。