読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニ四駆作ってみた

ポケモン勢がミニ四駆に復帰していろいろと。

ミニ四駆作ってみた〜その191 「2017、新マシン」

さて今年も始まりましたが、MSオンリーでやってきた、そしてやっていく所存なのですがw、なんだかんだネタ的なものは少なく。

 

一応の最終目標は四輪独立サスペンションの作成ですが、まだまだ敷居が高いです。

 

なのでまずは「トレサス」からですかね。

 

トレーリングサスペンション。

カウンターギア部分がギア部分に沿うように円軌道を描きながら稼働するユニットです。

 

主にMAで作られることが多いのですが、MSでもできるので、ここから手を出してみようと思います。

 

フレキではないので、レーンへの入り、回帰性を上げる仕組みがあるといいな、と思っていたのですが

 

昨今のトレンドとしてきているシステムが2つあります。

 

1つはホエイルのおじゃぷろ氏が現在構築中のユニット、「アンカー」。

ATバンパーより回帰性が高く、コーナーではほぼリジッドになるらしいです。

19mmも使いやすいようですが、前輪との干渉問題が未解決なのかな。

 

もう1つがFORCE LABO店長の小池さんが考案した「FLシステム」。

これはリアの回帰性を格段に上げるユニットで、見させてもらったのですがもうグニャんグニャんでw

でもコーナーではやはりリジッドになる。

 

この2つを合わせたら面白くね?と。

つまり、トレサス+アンカー+FLシステム!

かっこいい

 

これを作って行きたいのですが、そもそものトレサスがなかなか難しそうです。

今年1年をかける感じでゆっくり作っていこうと思いますです。

 

あと製作中の小径マッハも。

マシンはできているのですが、ボディの塗装がまだなので・・・(^^;

とりあえず先にポケモンクリアさせてくださいw<まだなのかよ

 

ではでは。