読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニ四駆作ってみた

ポケモン勢がミニ四駆に復帰していろいろと。

ミニ四駆作ってみた〜その155 「鮫肌換装、今後のこと」

フレキシブル ポケモン ミニ四駆 製作記

鮫肌。

グランドノッカーのアイデア自体は悪くないと思うのですが、可動範囲が狭いのと、リア側の制振に関われないという欠点が直せないので残念ながら封印とします。

 

なので、リーマンブーメランのハイブリットフレキと鮫肌のATバンパーを合体させて、いわゆるホエイルシステムに統合してみます。

それに伴い、グランドノッカーを外して普通のボディ提灯にします…(^^;

 

リーマンブーメランボディは使うの勿体無いので、残ったパーツと組んで観賞用に。

 

でこんな感じに。

f:id:poke4wd:20161014003556j:plain

ばーん!

f:id:poke4wd:20161014003622j:plain

ばばーん!!

 

リーマンブーメランMK2+フレキレス小径はとりあえず観賞用で、とは言え走れるマシンですよ

普通のマッハ小径です(^^;

軽くなってボディ提灯のみの簡素な仕組みとなったので、もしかしたらそこそこ速いかもw機会あれば走らせてみよう!

何気に色合いもいいね

モノトーンシャーシにモノトーンシールですし。

 

鮫肌はヒクオ+ATバンパー+ハイブリットフレキに。

フローティング入れたので、フロント提灯ではないですが、立派にホエイルマシンと言えるものになっているかと。

 

これでメインマシンといえるものが4台になりました。

場面場面で使用マシンを選んで使って行ければいいな、と思っています。

 

・安定:ジュゴン

安定度No1!とりあえずいきなりでどんなコースでも走れる汎用性がウリ!

安定といいながら決して遅いわけではなく、場合によってはそのままレースに参加可能くらいのスペックはあります。

ブレーキ調整があまり出来ない構成なので、あまり追い込めないのが欠点。

 

・直線:サンダース号

大径マッハなのでとにかく安定度は低く、加速が悪いです。

その分、スピードが出れば速いので、フラット気味なコースでは使えるかな。

フレキを作り直す予定です。

 

・コーナー:ザングース

低重心でタイヤの径も小さく、軽量。

フロントが19mmAAなので食いつきもよく、リジットなのでコーナーが速いです。

もう少しフロントのグリップを抜いてあげたいけどとりあえずこれで。

現時点では一般的なコースであれば、バランス的にうちのマシンでは1番速いです。

特に3レーン!独壇場です!

 

・立体:ガブリアス

フロント提灯にしたら完全なホエイル。

現在は普通の提灯ですがまぁホエイルと言っていいんじゃないかな。

ATバンパーとハイブリットフレキでジャンプからの戻り、回帰性がNo1

今回のJC2016のような鬼畜立体向けかと。

まだ速さは未知数・・・

 

・番外編:リーマンブーメランMK3

MK3w

通常のMSシャーシでフロントバンパーもリジットに。

固いマシンになってますが何気に安定してる

ボディ提灯と東北バンパーのバランスがいいのかなぁ?

合わせてマッハ+小径でコギミヨイ走りができそう。

回帰性が期待出来ないので現状使う場面がなさそうなのですが、悪くないマシンでは?と思います。

 

んで。

ある程度のマシンを触ったり作ったりしてきて、ミニ四駆の仕組みはけっこう理解できてきたと思います。

なのでこれからは製作はちょっと抑え気味にして。

考察や実走のレポートなどが多くしていこうかな。

いろんなお店のコースをまわったりもしてみたいです!

武者修行的な?(^^;

いろんな方のマシンを見て勉強したり、コースの攻略とかもしていきたいな。

 

あ、あとポケモン新作出たらそのあたりもw

ポケモンブログになったらごめんなさいw

 

ポケモンマスターなミニ四レーサー目指してがんばります

 

ではでは。