読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニ四駆作ってみた

ポケモン勢がミニ四駆に復帰していろいろと。

ミニ四駆作ってみた〜その98 「マイマシンの現状、海豹王」

3台目はアザラシ界の王、海豹王(アザキング)です。
∈(⊂ ≡^∞^)すぉーん!
あざらしと書いてますが、ポケモンジュゴンモチーフ。
ジュゴンはあしかポケモン…もうなにがなんだかw

f:id:poke4wd:20160623014357j:image

f:id:poke4wd:20160623014417j:image

白と黒だけのモノトーンスタイルのアスチュート♪
なかなかかわいいよねw


装備としては、
・ハイパーダッシュ
・3.7:1ギア
・大径ゆとりペラ+ゆとりハーフペラ
・簡易ピボットバンパー
・フロントヒクオ+マスダンx2
・フローティングマスダン(72mmシャフト)
・フロントAA13mm2段(ゴムリン)
・リア上段17mmゴムリン+下段17mmプラリン
・計119g

 

大径ペラにハーフのペラを巻いているので、26mm径と、うちのマシンでは最大径です。
なので回せるように3.7:1のちょい速ギアにしています。


ホイールを変えて軽量化しました。
なので110g台に復帰!wぎりっぎりw
ホイールをワイドなものに変えて直進安定性を上げています。
あとホイール変えたら径が下がったw
前は26.5mmくらいあったんだけど。

f:id:poke4wd:20160623013932j:image

同じ大径でもサイズ違うのね、びっくり。
そのせいで車高も下がった…

 

ピボットはゴムリング式ではなく、ゴムチューブ式wこれ見た事ないのでレギュ的に大丈夫なのか心配なんだけど(^^;
ダメならゴムリングにしますよ…

 

可動ボディにフローティングマスダンを取り付けることで、フローターの可動範囲がとても広い。
これが吉と出てるか凶と出てるか、まだ判断できてません(^^;
無駄な動きでバランスを崩しやすいのか、はたまたこの動きが平地での制振性を高めているか。

 

ジャンプが得意で、着地性能がピカイチ。
フロント側のマスダンが可動範囲広いのと、フローティングマスダンのおかげかな。
ジャンプ後とか、ボディが揺れるように動いていて心配なとこもありますw


あと、車高下がってしまったので、フレキが効いてセンターが下がると、マスダンが接地します(^^;

f:id:poke4wd:20160623013917j:image

これってモブ落とし的効果あるかな?
ジャンプ安定してるのはこのせいかも?(^^;

 

ローラー幅がフロント105mmに対してリア103mmにしています。
コーナーの脱出角度を早めにつけるためですが、効果のほどはまだよくわかりません。

 

フロントローラーに普通のAA13mmを付けていたのですが、何故か回転が渋かったです。
原因は1枚FRPのピボット。
ネジで締めてるのかゴム巻き影響か…少し反るみたいです。
なので2段ローラーに変更しました。
こいつはベアリング受けも入るし、さらに1つスペーサーもかましてみたので。
スムーズに回っています。

 

リアのブレーキ用ステーは取っ払いました。
2本だしのFRPになってます。

 

ストレートも大径だけあって速い。
ただデジタルコーナーがびっくりするくらい遅かったw


原因はいくつかあって、

  • ピボットが柔らかい
    ピボットの動作でマシンがスライドするのだろうか?
  • バンパーが柔らかい
    FRP1枚のなんちゃってピボットなので、曲がったりもしてるかも?

なので、いまはかなり硬い設定にしています。
指で曲げるのも大変なくらい?(^^;
前よりは減速しなくなったのでいいかな。

 

前後ATバンパー化したいな。
ただホエイルのをまんまパクっても乗らないので、ちょっと考えないとなぁ。
リアはマルマイン号と同じでいいけど。
AT化すればさらに安定性が増すね♪

 

上記通りなので、ジャンプセクションが多いコースでデジタルコーナーがないところで活躍が期待されますw

 

ではでは。