ミニ四駆作ってみた

ポケモン勢がミニ四駆に復帰していろいろと。

ミニ四駆作ってみた〜その76 「こだわりその2、軽量化」

軽量化、もちろん考えます。

ただ、センスない穴開けとかは厭ですw
 
芸術的なまでのメッシュ加工とかは惚れちゃいますがw適当にシャーシに穴開ける感じのやつはかっこわるいよ…
 
ウイングレスもそうだけど、それでもかっこよく作ることはできます。
でも機能美も感じない、ただの丸い穴だらけなのは…ねぇ?(^^;
 
あたしは100〜150gの間に収まってればいいと思ってますが、タイヤの径が大きい場合はできるだけ軽くしたい感じです。
 
今回のエンペラーはマスダン込みで120g以内に収まりそうですが、初代エンペラーはボディマスダンだったのもあり、170gオーバーでw大径回せなかった…
f:id:poke4wd:20160601003340j:image
厨2心揺さぶるカラーリングで好きなんだけどなぁwこのボディ、30gくらいありますw
 
今回のライズエンペラーもプラボディなので重いのは変わらないですが、見た目を損なわないレベルで出来る限りの軽量化はしました。
ほんとはライト部分をカットしたかったけど、裏側みて無理というか難しいことがわかったので断念(^^;
 

 

 

こんな感じに考えてます。
ではでは。