ミニ四駆作ってみた

ポケモン勢がミニ四駆に復帰していろいろと。

ミニ四駆作ってみた〜その51 「スラダン、硬さの意味」

スラダンのバネの設定ですが、コースによって設定変えたりとかあるのかな、と。

 
個人的には柔らかいほうがいいのかな?と思っていたのですが、黒バネの柔らかいスラダンはたしかにタイム落ちます。
 
タイヤの無駄なスライド時間が増えることが最大の原因っぽい感じ。
 
ジュゴン号は前後ともにかなり硬くしていますし、サンダース号、マルマイン号のユニットも硬く、可動範囲はせまいです。
 
ただ。
サンダース号のリアは黒バネです。
ふにょんぐにょんw
 
なぜ柔らかくしてるかというと、コーナーリング時に車体の角度を変えて脱出速度を上げるためです。
 
フロントよりリアのほうが遠心力に負けて壁に食い込むわけですが、このときフロントはコーナー脱出に向けて角度が付きやすくなるはずです。
イコール、コーナーの脱出速度が上がる。
 

 

 

…のではないか!?w
 
サンダース号とマルマイン号は実験機なので。
やれることをいろいろ試してます。
これもその一環。
特にサンダース号は速度を求めることを重点的に考えているので、速くなりそうなものはどんどん試していきたいです。
コーナーが多いコースでも速くなるかな…?
いい結果が出るといいな。
 
ではでは。