ミニ四駆作ってみた

ポケモン勢がミニ四駆に復帰していろいろと。

ミニ四駆作ってみた〜その37 「次回の検証、モーターと軸」

やらない方向と書いていたモーター変え。

でもやってないのはダメだろう!と感じるのでやってみますw
 
・トルクチューン
・ライトダッシュ
・ハイパーダッシュ
・マッハダッシュ
 
と4種類のタイムを計ってみます。
最初はノーブレーキで、飛ぶようならブレーキ追加してタイム計っていく感じ。
 
こうしていくとバランスがわかりやすいですよね、うん。
 
あとブレーキ設定。
リア側が効いているとフロントが浮く現象をしっかり確認しておきたい。
これが原因であれば、フロントとのブレーキバランスを量ることで頭から入れるように出来るかを検証したい。
 
そうだ、買っておいて使えてないオフトレッドタイヤも使っておこうかな?
たぶん速度だけならこれが1番速いんじゃないかなと思います。
どうしようかな、最初からこいつ履いて行くベきかな…
 
タイヤが黄色なので黒いカーボン入りのホイールを使うとして、問題は「軸」の部分。
 
そもそも車はタイヤが内側にあればあるほどコーナーが速くなるはずです。
ミニ四駆も外側を薄く削ったタイヤを多く見かけますし、井桁超大径やホイール逆履みたいなのまであります(^^;
なのでオフトレッドは内履きで安定ですが、ホイールの軸部分の長さもあったりします。
ワイドシャーシ用の軸の短いホイール。
こいつは前後輪両方とも軸の長さが同じなんです。
理論的にはこっちのが速くなるはずですが、直進安定性は下がるんでしょうね。
どうするべきかなぁ…考えちゃいます。
 
でもとりあえず。
出来るところは最速と思われるものを選択する!がこいつのモットーだw
まだまだ実験マシーンなので、出来るだけ内側にタイヤを寄せる方向でいきましょう。
 
どうなったかはまたまとめてご報告しますので、お楽しみに♪
 
ではでは。