ミニ四駆作ってみた

ミニ四駆に復帰していろいろと。

ミニ四駆

ミニ四駆作ってみた〜その276 「2本出しブレーキステー」

ホエイルマシンで見かけるこのタイプのリアステー。 // 2本出しマフラーみたいなのでw「2本出しステー」と呼んでますが、これの意味ってなんでしょうか。 ブレーキを貼る面積が少ないので、嫌う方もいらっしゃるみたいです。 あたしはリアブレーキはほとんど…

ミニ四駆作ってみた〜その275 「JC2018:東京2結果」

ということでジャパンカップ東京2に参加してきました。 いつものように品川シーサイド。 今回は早めに集合なので朝イチから出かけましたが…暑い… そしてチームメンバーほとんど遅刻というw 10:00過ぎのチェックインだったので出走したのは14:00くらいでした…

ミニ四駆作ってみた〜その274 「JC2018:東京2に向けて」

東京1はまぁギア欠けでしょうがない感じでしたが。 poke4wd.hatenablog.com 東京2はできたら1次は抜けたい! しかし、フォースラボでチームのみんなと走らせてるとけっこう遅れをとってるのね。 周りが速いのもあるけど、こんな感じで他の参加者もどんどん…

ミニ四駆作ってみた〜その273 「ローラーベース」

ローラーベース、気にしてますか? 基本的にローラーベースは狭い方が速い、と言われています。 しかし本当でしょうか? これを検証しているものって見たことないかも。 なのでいつものように脳内で考えてみます。 単純に考えるとローラーベースは広いほうが…

ミニ四駆作ってみた〜その272 「フロントヒクオ、フロントインの合理性」

ヒクオ、まぁ提灯でもいいです。 ぱっかんぱっかんする仕組み全般にて。 フロントヒクオとリアヒクオがあると思うのですが、ミニ四駆は構造上、フロントヒクオのほうが合理性が高いと思います。 合わせてフロントから着地するフロントインスタイル。 これが…

ミニ四駆作ってみた〜その271 「作業中の細かい部品の管理方法」

作業中、作業台の上ってモノ失くしやすいですよねw 絶縁ワッシャーとか絶対見つからなくなるw そこであたしが使っているものをご紹介です。 これ。 ニベ缶。 使い終わったニベアの缶を綺麗に洗って小物入れにしています。 こんな風に、作業中に使う予定のあ…

ミニ四駆作ってみた〜その270 「制振力」

前回の過重量から内容的には続きです。 今回は制振力です。 制振力、つまりは着地力とも言えるでしょうか。 ミニ四駆で1番難しく、正解というものがマシンごとに違う。 マシンの速度、ジャンプモーメントへの移行の仕方、たとえばコーナーから即ジャンプとか…

ミニ四駆作ってみた〜その269 「過重量」

マスダン、重ければ重いほど着地衝撃を吸収するはず。 でもヘビーマスダン乗せてるのに跳ねる。 そんなマシンを何度か見ています。 そんなときはこんなアドバイス。 「マスダン全部はずしてみて」 これである程度、改善できたりすることがある。 なぜか? 昨…

ミニ四駆作ってみた〜その268 「ミニ四駆チームに加入」

ミニ四駆活動、ピンで行なっていると結構色々行き詰まるんですよね。 作ったマシンの相対的な速さがわかりづらい基準が基本自作マシンなので、大会とかに参加しないと相対的な速さがわかりにくいんですよね。 ショップや大会での荷物管理置引きじゃないけど…

ミニ四駆作ってみた〜その266 「4点着地が怖い話」

前から言ってますが、ミニ四駆のジャンプ、基本的に4点着地(水平着地)は信用していません。 軽かろうが重かろうが、マスダンつけようが減衰フレキだろうが。 着地実験で垂直落下は跳ねないマシンも、普通にドラゴンバックの着地で跳ねる。 なぜかといえば、…

ミニ四駆作ってみた〜その265 「JC2018対策:最終セッティング 」

さて、コースの詳細がいろいろ判明してきまして。 6/16の初戦に向けて、最終調整に入ってきてるかと思います。 あたしのJC2018用マシン「紅蓮」もフォースラボでの試走も終わり、ほぼ調整ができました。 そこまで大きな変更点はないですが、一応更新しておき…

ミニ四駆作ってみた〜その264 「JC2018対策:ロッキングandデジタル、スラダンorピボット 」

ジャパンカップ2018コースで最難関と思われる、ロッキングストレートからのデジタルコーナー。 減速が激しいセクションが2連発!という難しさです。 巷では左右独立スラダンかピボットか、どちらがいいか?という議論が数多く繰り広げられています。 この議…

ミニ四駆作ってみた〜その263 「JC2018対策:ATバンパーの固定化」

ATバンパーはフレキシブルに動くのがすばらしい仕組みなのですが。 支えになっているパーツがたった2本のネジで。 MSシャーシの場合、シャーシの出っ張部分で支えられるのですが、今回の紅蓮はMAでこの支えがありません。 ネジ二本では強度も高いわけではな…

ミニ四駆作ってみた〜その262 「ネジ溝レス提灯」

新しい発見じゃないと思いますが。 ググっても出てこなかったので、知らない人も多いかも?ということでここに備忘録。 マスダンの支柱のネジ、このネジ溝が抵抗になってるのはわかりますよね。 マスダンをどれだけザグっても、斜めに力のかかる放物線飛行で…

ミニ四駆作ってみた〜その261 「アザラシステム:解説」

「アザラシステム」 バンパー、ボディ、テイルまでが一体化したこの仕組みをそう呼んでいます。 poke4wd.hatenablog.com 仕組みは違えど、いまメインの3台が全部これだw でもなかなか使えるんです。 どんな動きか、解説してみます。 着地ちょっと詳細は別途…

ミニ四駆作ってみた〜その260 「JC2018対策:紅蓮改修」

ということでJC2018用に早くも改修することになりましたw 改修点: ATバンパーを柔らかめに通常、フロントはかなり硬くするんですが、今回は軽い力でも曲がるくらいに柔らかくします。 ATバンパーは左右フル可動した場合に100mm以下の幅になるので、ロッキン…

ミニ四駆作ってみた〜その259 「JC2018対策を考察」

静岡ホビーショウで今年のジャパンカップのコース詳細が発表されましたが…マジかこれ… ロッキングストレート、めっちゃ障害デカいじゃんw 最大15mmって…目を疑うんですけど。 これが昔のものらしいですが、これと同等のセッティングされるとどうなるか? 上…

ミニ四駆作ってみた〜その258 「空力MAを作る〜その6」

それでは完成した新マシン、空力MAマシンのバーニングサン! 「GBS紅蓮(グレン)」でございます。 // スペック: MAシャーシ(電池落とし加工) バンパー:フロント:ATバンパーリア:スライドアンカー ローラー:フロント:下12-13逆付け、上13mmリア:下19m…

ミニ四駆作ってみた〜その257 「空力MAを作る〜その5」

さて、ボディを作っていきます。 これ。 なんのボディから切り出したか? 正解は・・・「ゴッドバーニングサン」です。 こいつ、ゴッドバーニングなのかバーニングゴッドなのかよくわかりませんがw イカツイ感じが素敵なのですが・・・大胆にカットしました…

ミニ四駆作ってみた〜その256 「スライドアンカーの作り方」

ボディの塗装が乾かないのでw 先にアンカーを作り直した件をば。 Youtubeなどには先行でアップしていますが、平面時はスラダン、下から力受けるとアンカーになる「スライドアンカー」をつくりました。 DMなんかもいただいているので、こいつのレシピをご紹介…

ミニ四駆作ってみた〜その255 「空力MAを作る〜その4」

ヒクオと空力システムを作ります♪ ヒクオはAT連動なのでフロントです。 MSブレーキのヒンジは使わず、FRPやカーボンで骨を作っていきます。 これでいいかな。 ただちょっとヒンジを改良すると思います。 やっぱりMSブレーキのヒンジ使わないとダメだわ、左右…

ミニ四駆作ってみた〜その254 「空力MAを作る〜その3」

すみません、先にタイヤを紹介させてください(^^; (空力ボディ実験が間に合わなかった) タイヤなのですが、大径で行こうと考えていて。 しかしどこまでの径でいくか、ここが難しい。 超高速コースとはいえ限界はあるはずで。 がんばればフラットマシン…

ミニ四駆作ってみた〜その253 「空力MAを作る〜その2」

続いてバンパー。 フロントはATバンパーですが、今回は13mmローラーを使います。 基本的な作り方は鮫肌のときと同じです。 はい、完成。 高速5レーン用なのでローラー配置は 上:13mmAA 下:12-13mmW(逆付け) でインリフトを防げるか? ATバンパーは柔らかい…

ミニ四駆作ってみた〜その252 「空力MAを作る〜その1」

まずなぜMAなのか。 別途作る予定があるのでその練習、というのもあるけど空力を考えた場合。 選べるシャーシは3種類になります。 AR FM-A MA 全て「A」が入っています。 このAは「エアロダイナミクス」つまり空気力学のことらしいです。 シャーシ底面が空力…

ミニ四駆作ってみた〜その251 「JC2018:空力MAを作る」

練習マシンとしてMAは少し触ってきましたが、ガチマシンは作っていません。 poke4wd.hatenablog.com しかし今年のジャパンカップは上記通り、MSよりMAかな、と思う所ありw、MAマシン作っていきます! 目指すマシンは、 大径アルミ+電池落とし シャーシは固く…

ミニ四駆作ってみた〜その250 「2018ジャパンカップ!」

ついにきました、ミニ四駆ジャパンカップ2018! www.tamiya.com コースが発表されましたが…こ、これは荒れるで…w 30周年ということで、シルエット的にはなんと1988年のコースと同じという!? しかし…起伏が全然違うw // ひとつひとつ確認していきましょう。…

ミニ四駆作ってみた〜その249 「遠心力を考えよう」

ミニ四駆で物理考察の時間です♪ 今回扱うのは「遠心力」です。 以前やった重力加速度をGといいますが、このG、車の走行時の場合は縦と横があります。 poke4wd.hatenablog.com 縦はブレーキと加速のGなので一先ず置いておいて。 今回は横Gを考えてみます。 ミ…

ミニ四駆作ってみた〜その248 「ペラタイヤ、削り方」

ミニ四駆作るのすごく楽しいのですが、1つだけ嫌いな作業があります。 それが「ペラタイヤ作り」です。 ボール盤やタイヤカッターとか持ってる人はいいですよね…欲しいなぁ…w どちらもそこそこお値段張りますし、作業スペースの問題も。 うちにはリューター…

ミニ四駆作ってみた〜その247 「マイマシンの今後の運用方針」

現在走行可能なマシンはこないだ壊れた小径マッハ入れて6台です。 でも6台全て持ち歩くのも大変ですし、少し整理します。 雷鼓(引退) ミニ四駆再開したころから使用しているマシンです。電池落とししたフレキで、30mmの超大径。トルクチューンで走らせること…

ミニ四駆作ってみた〜その246 「赤弾丸改修完了」

試走させて見つけた改善点ですが。 全ての作業が完了いたしました♪ フロントブレーキステーを広く取れました。 少し隙間あるけどwまぁ気にならないでしょう。 合わせてアンダーステーが0.5mmほど下がったのですが、その結果、FRPが面一になり、マシンの最前…