ミニ四駆作ってみた

ミニ四駆に復帰していろいろと。

ミニ四駆作ってみた〜その272 「フロントヒクオ、フロントインの合理性」

ヒクオ、まぁ提灯でもいいです。

ぱっかんぱっかんする仕組み全般にて。

 

フロントヒクオリアヒクオがあると思うのですが、ミニ四駆は構造上フロントヒクオのほうが合理性が高いと思います。

合わせてフロントから着地するフロントインスタイル。

これがフロントヒクオと相乗効果もあり使いやすいです。

 

なぜか。

 


  • ミニ四駆の形ってどんな形ですか?
    カツいマシンは四角形に近いものもありますが。
    ホエイルスラダン装備のマシンを上から見るとこんな感じです。

    f:id:poke4wd:20180703233105j:plain


    これをミニ四駆チェックボックスに投げ入れたら?

    フロントからかリアからか、どちらが入りやすいと思いますか?


  • ATシステムの動作方向
    ATバンパー、アンカー、FLシステムにGシステム。
    全てのAT、オートトラッキングの仕組みってフロントインをメインに考えて作られています

    f:id:poke4wd:20180703233206j:plain

    この動き。
    リアから落ちてレーンにATバンパーが触れても有効活用され難いんです。
    ATの仕組み全てフロントインである必要があります。


  • マスダンのスライド方向と進行方向
    基本的にヒクオが開くとマスダンの軸は斜めになります。
    叩いているときはいいのですが、着地後のお釣りの回収動作で違いがでます。
    進行方向側に開くフロントヒクオはマスダンの軸も進行方向を向きます。
    なのでマスダンのお釣りが出難い
    リアヒクオはお釣りを大きくする可能性すらある
    そしてフロントが上がり、安定しにくくなることも。


 

これら理由からもフロントヒクオ、フロントインが推奨かな、と思います。

片軸のリア駆動以外でリアヒクオ、リアインは必要ないかな?

 

ではでは。




ブロトピ:ブログ更新情報

ミニ四駆作ってみた〜その271 「作業中の細かい部品の管理方法」

作業中、作業台の上ってモノ失くしやすいですよねw

絶縁ワッシャーとか絶対見つからなくなるw

そこであたしが使っているものをご紹介です。

f:id:poke4wd:20180629002132j:plain

これ。

ニベ缶

 

使い終わったニベアの缶を綺麗に洗って小物入れにしています。

f:id:poke4wd:20180629002206j:plain

こんな風に、作業中に使う予定のあるものを放り込んでいます。

 

で、直近で使うビスやワッシャーは蓋のほうに入れるんです。

f:id:poke4wd:20180629002220j:plain

なぜか?

 

f:id:poke4wd:20180629002236j:plain

こんな風に文字のくぼみを使うと、指先が入りやすく、小さなモノが取りやすいんです。

 

すごく便利なんですが、欠点として、蓋が固定されないってのがあって。

持ち運ぶのには向きません。

カバンの中で、ぶちまいちゃうかもw

あくまで、部屋の中などでの作業中の部品退避場所です。

 

とはいえ、こうするとモノを無くしにくいし、テーブルに直に置くより取り出しやすいです。

 

ニベア使ってる方は無料で手に入りますwぜひお試しあれ♪

ではでは。




ブロトピ:ブログ更新情報