読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニ四駆作ってみた

ポケモン勢がミニ四駆に復帰していろいろと。

ミニ四駆作ってみた〜その196「新マシン、考察してみる」

さて、トレサスマシンを作るのですが。

ここで詳細を考察してみよう。

 

・トレサス

なんだかんだ言ったってバネです、跳ねると思います。

バネはかなり弱めにして、ギアの噛み付き加減で調整できるといいのかな、と予想。

ダンパー部分にグリス盛る感じも。

でもメンテ性悪いよね

トレーリング部分も既存のものより1歩進めたい。

アカバー付きで可動できたらいいな。

 

・マスダンレス

今回はマスダンつけません!

これを目標に調整してみます。

 

アルミホイール+低反発orショック吸収

これも組み合わせて制振性を上げれないかと妄想です。

トレサスとの組み合わせ、相性はいかに!?

ホイールは中径を使います。

さすがに大径であのスポンジつけると30mm超えちゃうトルクチューン以外の選択肢がなくなる(^^;

新アイテムのショック吸収も試して、いい方を使おうかな、と。

前回書いたワンウェイはとりあえず保留で(^^;

アルミのかっこいい感じを使ってあげたいのだ。

 

ATバンパー

アンカーはまだ未完成なんですね(^^;

のでフロントはATで行きます。

トレサスもスラスト付きやすいので、ATとの相性は良さそう?

今回は13mmが乗せれるようにします。

 

FLシステム

リアはFLでいきます。

AT+FLならフレキの穴を埋められるハズ。

 

・ボディ

言うてなんでもいいんですがw

とは言えサス車に合うボディがいいですよねバギー系かなぁ。

今度再販されるビッグウィッグもいいかな、と思うのですがちょっと考えておこうかな。

 

こんな予定でいきましょうかね。

じゃまずはトレサスの研究からだ!!

 

ではでは。




ミニ四駆作ってみた〜その195 「飛形のよさと着地」

ジャンプ、まっすぐ飛びたいですよね。

あたしもそう「思って」いました。

 

過去形です。

現在はどう思っているかというと、「少し傾いて飛んで欲しい」。

 

頭から入るのがいい、と言うところは変わっていません。

減衰ゴムなしのフレキは頭から入ると跳ねにくいです。

ただ、水平に飛ぶと着地で跳ねることがあります。

しかも、レーンに当たっても、当たらなくても、コースアウトする可能性が高い感じ。

これに関してはフレキあまり関係ないかもですけど。

 

で。

前から入って、尚且つ斜めだとどうなるか。

1輪ずつ着地するモーメントになるんですよね。(これ前に書いた気がw)

右前から落ちると、右前、左前、右後、左後、といった順番。

この着地、接地とフレキの稼働、マスダンの稼働がスムーズに連動するとまったく跳ねません。

しかもレーンに当たる場合も、例えば右前下がりで斜めの場合、右側がレーンに乗ることはほとんどないです。

右側はレーンに入り、左がレーンに触れる。

でも、左が当たる時には右はもうレーンに入っている。

なのでコースアウト率が低く、またフレキなら当たってもスムーズに落ちやすい。

 

つまり。

フレキのマシンは飛形があまり良くない方がコースアウト率が低い、ということに。

水平に着地しようとするのが一番コースアウトするんじゃないかな、と。

なんだか不思議ですが・・・

 

そんな感じで。

まっすぐ飛びすぎない、少し斜めるくらいでちょうどいい論でしたw

 

ではでは。




ミニ四駆作ってみた〜その194 「ワンウェイ、どうなの?」

ワンウェイホイール。

今となっては夢パーツとしての余生しか過ごせないようなパーツになってしまってますよね。

速いといわれるマシンに付いてるところは見たことないです。

 

実際、付けて走らせてみても遅いのがわかります。

ミニ四駆の仕組みを考えるとほとんど意味がなく、足回りの重荷にしかなってませんでした。

 

ただ、上手く使えればけっこう有用なのかも?と最近思うようにも。

 

 

・フロントのみワンウェイ

リアは確実なトラクションが得られるように通常のホイールで、フロントのみワンウェイにする。

これでロス軽減と軽量化ができる。

フロントだけで充分機能するはず。

 

・低反発スポンジと組む

フロントのグリップを適度に抜いて上げるのがミニ四駆的にいいのですが、ワンウェイでもそうしてあげれば相乗効果がありそう。

低反発スポンジは通常のスポンジよりグリップがかなりない。

これとリアにショック吸収ゴムタイヤを入れればグリップと衝撃吸収両方を得られそう。

 

・サスマシンとの相性

ワンウェイはサスマシンと相性がいいのはわかっています。

サス可動時のギアの動きによるタイヤやモーターへの負荷を吸収できるので。

実はコーナーなんかよりこっちのほうが重要な機能だと思うw

 

という感じで。

トレサスマシンにはこの感じでワンウェイを久しぶりに使ってみようかなぁ。

なによりワンウェイで速かったらかっこよくね?というロマンもw

 

ではでは。

 




ミニ四駆作ってみた〜その193 「低反発?ショック吸収?」

低反発スポンジタイヤをいろいろやってるんですが、削ると低反発意味ない、そのままだと厚すぎて縒れる。

けっこうめんどくさいやつだとわかりましたw

上手い塩梅の厚さってありそうだけど、車重によって変わるのだと思うw難しいわ!

 

そんなことしてたら。

地元の後輩が昔のプラモを発掘し、その中にミニ四駆のパーツもあるよ、と。

ぜひ譲ってくれ!と頼んだらこんなものが届きました。

 

f:id:poke4wd:20170224235557j:plain

ばばーん!

まぼろしの「ショック吸収タイヤ」です!

 

付けて弾ませて見たらこれもすごいじゃん!?全然跳ねないよ!!

 

なんでこれ再販してくれないのタミヤさんほんまにイケズやわぁ

 

ちなみに6セットいただきましたw

前輪のみ小径につけるとか、贅沢な使い方もできそうです持つべきは静岡の後輩だな(^^;

 

ということで、マッハ小径マシンに使ってみようとおもいます!

ありがとう、まとばくん!!

 

ではでは。

 




ミニ四駆作ってみた〜その192 「ラノベ、進んでます」

前に書いたラノベの件。

けっこう進んでいまして、アップはもう18話、第1部最後までできています。

 

40話予定で、話は全部書けてます。

10万文字の目標は達成したのでwちょうどラノベ一冊分になったくらいかな?

 

empress.hatenablog.com

 

15分くらいで読めるので、おヒマなときにでもどうぞー

 

 

全部アップしたら製本してアップしますね。

ではでは。




ミニ四駆作ってみた〜その191 「2017、新マシン」

さて今年も始まりましたが、MSオンリーでやってきた、そしてやっていく所存なのですがw、なんだかんだネタ的なものは少なく。

 

一応の最終目標は四輪独立サスペンションの作成ですが、まだまだ敷居が高いです。

 

なのでまずは「トレサス」からですかね。

 

トレーリングサスペンション。

カウンターギア部分がギア部分に沿うように円軌道を描きながら稼働するユニットです。

 

主にMAで作られることが多いのですが、MSでもできるので、ここから手を出してみようと思います。

 

フレキではないので、レーンへの入り、回帰性を上げる仕組みがあるといいな、と思っていたのですが

 

昨今のトレンドとしてきているシステムが2つあります。

 

1つはホエイルのおじゃぷろ氏が現在構築中のユニット、「アンカー」。

ATバンパーより回帰性が高く、コーナーではほぼリジッドになるらしいです。

19mmも使いやすいようですが、前輪との干渉問題が未解決なのかな。

 

もう1つがFORCE LABO店長の小池さんが考案した「FLシステム」。

これはリアの回帰性を格段に上げるユニットで、見させてもらったのですがもうグニャんグニャんでw

でもコーナーではやはりリジッドになる。

 

この2つを合わせたら面白くね?と。

つまり、トレサス+アンカー+FLシステム!

かっこいい

 

これを作って行きたいのですが、そもそものトレサスがなかなか難しそうです。

今年1年をかける感じでゆっくり作っていこうと思いますです。

 

あと製作中の小径マッハも。

マシンはできているのですが、ボディの塗装がまだなので・・・(^^;

とりあえず先にポケモンクリアさせてくださいw<まだなのかよ

 

ではでは。




ミニ四駆作ってみた〜その190 「タミヤ再販、いろいろ」

3月の新商品、みましたか?

なんつぅか、再販の嵐というかw

つかなんでまた全部限定なんだよ・・・もうずっと売ればいいじゃない・・・

売り切れそうな感じのものばかりなので、今回はネットで通販予約してしまいました。

 

アジャスト マスダンパー (2.5g×6個)

吊り下げ式の提灯にしている方は大体がシリンダー+アジャストの2段構造のマスダンにしてますよね。

かなり制振性たかそうだったのであたしも欲しかったのですが、販売しておらず。

今回再販とのことで、即注文!

 

2mm皿ビス穴加工ビット(電動リューター用)

公式からこんなものが!?w

つまり皿ビスが発売されるということに!

 

ステンレス皿ビスセット(10・12・20・30mm)

きたーーーーーw

これでもう皿ビスは解禁ということですよねお母さん!!

まぁいくらか持ってますがw2つほど注文。

これは限定ではなさそうなので、これでもう心配はいらないですよね♪

 

HG角度調整チップセット

これ、1度使用されている方を見たことがあって。

赤いプラの調整チップって角度変わっちゃったりして使いづらかったじゃないですか。

こいつならがっちり固定できる!

バンパーが水平でもローラーだけで調整できるってのはほんとうれしい。

いろいろ使えそうなのでこれも2セット。

 

HG ネジ付きベアリングブッシュセット

これなんですか?w

初めて見ましたが・・・再販?

意味はわかるのですwたしかに便利そう。

ホエイルのATバンパーにあったら便利そうなので2セット、注文です。

 

いやぁ、すごいw

一気にミニ四駆熱が上がりますわ!ミニ四駆インフルですわ!!<何それ

全部で三千五百円くらいでしたが、たまったTポイントで買ってやりました!w

 

その他、ボディが前後で換装可能なマシンやタイヤなんかも出るのですが・・・

「ビッグウィッグ」が復刻されるとか聞いたのですが、これ本当ですか?

(アマゾンで買うと8400円とか恐ろしいことになってるw)

であれば10台は買います!(うそ

でもあたしらの年代はビッグウィッグはなんだろ、刷り込みに近い、もう好きとしか言えないレベルの。

腐女子風に言うならば「尊い」って感じに近いマシン!w

出たらうれしいなぁ・・・

 

ではでは。