読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニ四駆作ってみた

ポケモン勢がミニ四駆に復帰していろいろと。

ミニ四駆作ってみた〜その190 「タミヤ再販、いろいろ」

3月の新商品、みましたか?

なんつぅか、再販の嵐というかw

つかなんでまた全部限定なんだよ・・・もうずっと売ればいいじゃない・・・

売り切れそうな感じのものばかりなので、今回はネットで通販予約してしまいました。

 

アジャスト マスダンパー (2.5g×6個)

吊り下げ式の提灯にしている方は大体がシリンダー+アジャストの2段構造のマスダンにしてますよね。

かなり制振性たかそうだったのであたしも欲しかったのですが、販売しておらず。

今回再販とのことで、即注文!

 

2mm皿ビス穴加工ビット(電動リューター用)

公式からこんなものが!?w

つまり皿ビスが発売されるということに!

 

ステンレス皿ビスセット(10・12・20・30mm)

きたーーーーーw

これでもう皿ビスは解禁ということですよねお母さん!!

まぁいくらか持ってますがw2つほど注文。

これは限定ではなさそうなので、これでもう心配はいらないですよね♪

 

HG角度調整チップセット

これ、1度使用されている方を見たことがあって。

赤いプラの調整チップって角度変わっちゃったりして使いづらかったじゃないですか。

こいつならがっちり固定できる!

バンパーが水平でもローラーだけで調整できるってのはほんとうれしい。

いろいろ使えそうなのでこれも2セット。

 

HG ネジ付きベアリングブッシュセット

これなんですか?w

初めて見ましたが・・・再販?

意味はわかるのですwたしかに便利そう。

ホエイルのATバンパーにあったら便利そうなので2セット、注文です。

 

いやぁ、すごいw

一気にミニ四駆熱が上がりますわ!ミニ四駆インフルですわ!!<何それ

全部で三千五百円くらいでしたが、たまったTポイントで買ってやりました!w

 

その他、ボディが前後で換装可能なマシンやタイヤなんかも出るのですが・・・

「ビッグウィッグ」が復刻されるとか聞いたのですが、これ本当ですか?

(アマゾンで買うと8400円とか恐ろしいことになってるw)

であれば10台は買います!(うそ

でもあたしらの年代はビッグウィッグはなんだろ、刷り込みに近い、もう好きとしか言えないレベルの。

腐女子風に言うならば「尊い」って感じに近いマシン!w

出たらうれしいなぁ・・・

 

ではでは。

 




ミニ四駆作ってみた〜その189 「低反発スポンジタイヤ、使い方と注意点」

低反発スポンジタイヤ、使ってますか?

あたしもまだ実験中なのですが、気がついた点があります。

 

・マスダンとの併用

タイヤが頑張って衝撃吸収してるのに、マスダンが邪魔をする場合があります。

 

着地>タイヤが吸収>マスダンは動く>マスダンの反動でマシンが跳ねる

 

これwまさに本末顛倒。

セッティングにもよりますが、このタイヤを使う場合はマスダンつけないほうがいい場合がありそうです。

 

この動画あたりがサンプルにいいかな。

 

www.youtube.com

ね?逆に跳ねさせちゃってるの。

フレキもしくはサスで低反発、マスダンレスってのがいいかもしれないかな?

 

これはトレサス作る意味が出てきた感!!w

ではでは。

 




ミニ四駆作ってみた〜その188 「ユーチューバーさん、ありがとう」

そういえば、去年なのですが、ミニ四リーマンさんにマシンを紹介していただきました♪

 

youtu.be

 

f:id:poke4wd:20170125005627j:plain

ミニ四リーマンさんの懸賞で当たってしまったあのリーマンブーメラン!

あたしのは2代目にあたると思いますので、MK2をつけています!

 

そして長澤くん!

 

youtu.be

 

最後にミニ四駆を紹介してくれるのですが、ここには鮫肌が。

f:id:poke4wd:20170125005914j:plain

 

いやぁ、こんな風に紹介していただけるのもうれしいですよね。

ありがとうございました!>ミニ四リーマン&長澤くん

 

ではでは。

 




ミニ四駆作ってみた〜その187 「訪問記その2、ミニ四駆処きんぎょ」

年末に行きたかったお店に行ってきました。

 

ミニ四駆処 きんぎょ

https://www.facebook.com/mini4.kingyo/

 

横浜の中川にあるミニ四駆のお店です。

 

ミニ四駆のお店、と書きましたがちょっと不思議なお店でもあります。

なんと、定食屋さんでもありますw

昼間は駄菓子屋さんのような雰囲気もあり、子供達が頻繁に遊びに来る、みたいな。

日本のミニ四駆処でもかなり特殊なお店なのでは?と。

 

あ、定食は18:00以降みたいですので、ご飯を食べたいかたは予約などもしていったほうがいいかもです。

 

コースは小さいながらも毎回いろいろ考えられているそうで。

偶数月はフラット、奇数月は立体になっているそうです。

年末、つまり偶数月だったので、フラットコースでした。

あたし、立体車しかもってないw

 

しかも。

f:id:poke4wd:20170117012124j:plain

「ループチェンジャー」!w

こんなん普通の立体車(テールが長いタイプ)は走れないですよ!?w

 

まぁでも、チャレンジしてみることにしました(^^;

結果がこれだぁっ!!

 

Result:2016/12/30

 

雷鼓

 6:08

 5:90(ブレーキ、マスダンレス)

 

新マシン(小径マッハ):

 6:30

 5:90(ブレーキ、マスダンレス)

 

斬紅郎:

 6:61

 6:29(テールユニット外し、ブレーキレス、マスダンレス)

 

鮫肌:

 6:60

 

なんとも面白みのないタイムにw

とはいえ、走り切れてよかった・・・小径マッハなんてタイヤがレーンにまったくついてないんだよ!?w

f:id:poke4wd:20170117012200j:plain

まぁフラットはもっとこうストイックにつめていく感じなので、1発勝負のマシンではどうにもならないっす。

ちなみに最速は4秒切ってました。

フラット用のマシンってのも考えておこうかな、とちょっと思いました(^^;

とはいえカツフラみたいなのはちょっとやりたくないからなぁ・・・

少し考えてみます。

 

会社の近所なので、これからは帰りとかに少し寄っていこうかな

 

ではでは。




ミニ四駆作ってみた〜その186 「ミニ四駆のイラスト、むずい」

そもそも絵は上手ではないのですが、美術部出身だったりで絵の描き方は一通り理解しているつもりです。

 

でも根気ないのとめんどくさがりなのでw

こう、しっかり透視法使って描くことが出来ないのですよね。

 

適当に2点決めて描くのですが、途中からどうでもよくなって、オラオラァ!って描いちゃう(^^;

 

そんな超帝がこちらになります。

f:id:poke4wd:20170111014017j:plain

うーん、ウマヘタ系です

とはいえ精進はこれ以上しない方向でw

アジだ!と言って乗り切ります!!

 

ではでは。

 




ミニ四駆作ってみた〜その185 「新年、そしてこれから」

新年になってますね、あけましてです。

さてさて、今までコンスタントにこのブログ書いてきましたが、さすがにネタが尽きてきましたw

他のシャーシに手を出すとかもあるんですが・・・それやりだすとヤバそうなので(^^;

やっぱりMS1本でいこうと思います。

 

今年の目標は「トレサス作る」w

とりあえずやっぱり一台作ってみたいですよね(^^;

 

記事自体の更新は今後は何かあったときだけ、みたいにしていこうかなと思ってます。

あ、ラノベのほうは週2くらいで更新したい・・・話は書けてるのよ・・・絵が追いつかないw

 

そんな感じで。

これからもゆるゆるとやっていきますので、よろしくお願い致します。

 

ではでは。




ミニ四駆作ってみた〜その184 「今年一年、まとめ」

今年の1月からミニ四駆に復帰して、いままで作ったマシンのまとめとかしてみます。

1年でどれだけ進歩があったのか、自分での確認のためにも(^^;

 

斬紅郎(引退)

poke4wd.hatenablog.com

復帰一台目!

大好きなスーパーエンペラーで行きたかったのですが、いろいろ失敗w

いきなり一台目でフレキ挑戦はダメです・・・(^^;

簡易サスマシンとして調整して走らせました。

オリジナルっぽく作ってましたが後にこれが北陸フレキだと知りました。

とはいえ重すぎ(170g超え)で大径を回そうとしているので無茶ですw

見た目は気に入ってたのですがね・・・残念。

今は解体してしまっていて、ボディは残っています。

 

雷鼓

poke4wd.hatenablog.com

二台目にしてフレキの作成に成功!

苦労したわぁ・・・このころリューターもなかったので、手で棒ヤスリで削ってたw

サンダースモチーフということもあって、当初からマッハダッシュを使いこなす用マシンとして遊んでましたが。

汎用的に使えるモーターじゃないということもわかりました(^^;

今は三台目の眉毛のシャーシと統廃合し、大径マシンのテストでがんばってます。

 

眉毛(引退)

poke4wd.hatenablog.com

オリジナルのスラダン+フロントヒクオ統合ユニットを搭載したマシン。

このころからかなり柔らかいフレキを作れるようになり、リアの上下ATバンパーと電池落としの低重心化の兼ね合いもあり、めちゃくちゃ安定したマシンになりました。

ただ、フレキの接続部分にクラックが入ったのと、ボディも割れてきてしまったので引退。

スラダン可動でボディも動くもんだから耐えられなかったみたいです。

シャーシは改修し、雷鼓に受け渡しています。

 

海豹王(半引退)

poke4wd.hatenablog.com

ホエイル習作ともいえるマシン。

自分なりに考えたピボットバンパーとフロントヒクオ連動式ティルでかなり安定したマシンになりました。

しかし、遅くはないのですが速くもならず。

安定感だけのマシンに。

これにはいろんな原因があるのですが・・・まぁとりあえず。

今でも走れる形で残してありますが、半引退状態です。

 

斬紅郎MK2

poke4wd.hatenablog.com

現在のメインマシンの一台。

ジッドのバンパーでとにかく速く走れるような作りを目指しました。

モーターも当たりのハイパーダッシュが入ってるので、加速感、速度は今でも一番早いです。

また、独自の北陸フレキ+通常フレキ同時搭載システム「デュアルフレキ」を搭載。

制振性がとても高いのも特徴です。

3レーン、5レーン、かまわずどこでも走っていける、そんなマシンで気に入っています。

 

鮫肌(引退)

poke4wd.hatenablog.com

地面を叩く独自マスダンシステム「グランドノッカー」搭載。

しかし上下振り子動作のマスダンは後方への制振性に関われないことがわかり封印。

重量もユニットだけで30g超えてますし・・・難しいものだ。

とはいえ見た目はものすごく気に入っていました・・・

今はMK2にボディとATバンパーを引き継ぎ、シャーシは作成中の新マシンに譲りましたので、グランドノッカーだけが残っています。

 

リーマンブーメランMK2(引退)

poke4wd.hatenablog.com

ミニ四駆系ユーチューバーのミニ四リーマンさんの視聴者プレゼントに当たってしまってw

なので急遽、新マシンとして構築することに。

クリアレッドのアストロブーメランはS1シャーシでちょっと手が出しづらかったので、ハイブリットフレキの習作として試させてもらいました。

ハイブリットフレキの有用性がわかったりしたので、勉強になりましたです。

このシャーシは鮫肌MK2に渡してしまったので、今はボディだけ残っています。

 

鮫肌MK2

poke4wd.hatenablog.com

鮫肌のATバンパーとボディ+ハイブリットフレキの融合マシン。

初走行で安定性と速度で度肝を抜かれました・・・ホエイルマジチート。

うちの現環境では斬紅郎MK22枚看板となっています。

ペラタイヤを新調してからまだ試走できていないので、近いうちに走らせに行きたいです。

 

新マシン(作成中)

poke4wd.hatenablog.com

鮫肌のシャーシを独自フレキの「おしゃれフレキ」に改修w

小径+マッハダッシュの検証用のマシンとして製作中です。

ボディの配色に悩んでいて、まだ決まっていません・・・ウイニングバードかっこいいんだけど色配置むずいよこれ。

小回りの効くマシンを目指していますがはたして。

 

ということで、引退マシン、統廃合、作成中も含めて九台!

結構作ってますね・・・

これからもMSオンリーでいろいろ試していきますです。

 

本年度はお世話になりました。

来年以降もよろしくお願い致します。

とはいえ、少し更新頻度は落とそうかなw

 

ではでは。